0
    ヒューマンビートボックス
    NY公演で出る予定のエアリアルの子が怪我の為出れなくなりその代わりビートボックサーのVerbal Aseが出てくれた。ヒューマンビートボックスとは、人間の発声器官を使って音楽を創りだす、音楽表現の方法の一つ。略称はビートボックス。
    Verbalはいっぺんに2種類の音を出したりして本番は伴奏とメロディを口で奏でてくれたり、私の1番のお気に入りが地下鉄バージョン。最初にVerbalに出演オファーした時に絶対地下鉄のをやってねとお願いした。 NY地下鉄駅構内のアナウンスと車掌の声が本当に似ていてそのアナウンスの内容を面白おかしく話すので観客は大爆笑していた。 Verbalは昨年末アポロシアターでのTV番組に出たのだ。その時の写真がこれ。 これからも頑張って欲しい!!
    - | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
    0
      今年もWorld Ballet Day
      3年前から始まったWorld Ballet Day. 世界の主要なバレエ団がライブにてレッスンとリハーサル風景を世界に発信。今年はまずロイヤルバレエ団の動画を見て次の日はサンフランシスコバレエ。今日はオーストラリアバレエ団のレッスン風景を見た。オーストラリアバレエ団はダンサーのレベルが均一な気がする。よそのバレエ団だとソリストやプリンシパルが抜きん出ている感じがするがオーストラリアバレエ団はダンサー皆が高水準レベルの気がした。アレグロの組み合わせ方もとても面白かった。サンフランシスコバレエにもオーストラリアバレエにもソリストで頑張っている日本人達がいた。無名でも日本人はどこに行っても結構いる。是非興味のある人はyoutubeでどうぞ!
      - | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        谷口綾香ちゃん
        昨年も今年もダンスコラージュに出てくれた日本人のダンサー谷口綾香ちゃんと最初に出会ったのはもうかれこれ10年程前、綾香ちゃんが中学生の頃。うちのスタジオで元ABTのルイス先生のワークショップをやった時に私とシェアでルイス先生を招聘していた福生の方のスタジオから綾香ちゃんは他の中学生2人と受けに来ていた。その中の1人は今東京シティバレエ団のソリストになっている。綾香ちゃんはNYのアルビンエイリーのスカラーシップをもらってそのあとコンテのカンパニーなどで活躍中。(ちなみにルイス先生が昔個人指導していた倉永美沙さんはボストンバレエ団プリンシパル) そしてダンスコラージュでは昔ルイスが振り付けてくれた カルメンを少し自分でアレンジして踊ったのとLittle Italyという超ハードな作品とララランドと昨年同様の9.11メリーゴーランドof Peace (いずれも私の振付作品)に出てくれた。なんか昨年よりもずっと上手になった気がした。そして数日前彼女からアーティストVISAが取れたという嬉しい知らせが!!おめでとう!!綾香ちゃん! 私の振付したLittle Italy右側綾香ちゃん カルメン
        - | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
        0
          秋の花粉症始まる
          昨日から急に寒くなって来た。今日はクシャミが何回も出た。花粉症の薬アレグラはNYにも持って行って全く必要なかったが必要ない時にはあるのにいざ必要な時には探してもない。私は春の花粉症より秋の花粉症の方がひどい。一体何に反応しているのだろうか? そしてNYのうちの会社のスタンプが必要じゃない時にはあったのにいざ今日使おうとしたら出て来ない。必要な物は不必要な時には私の身の回りにある。
          - | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
          0
            絵文字
            この夏NYで2人の外国人が絵文字”emoji”という言葉をつかっていて驚いた。絵文字がカラオケのように外国人も普通に使っているのだ。多分LINEが日本から来たのと一緒に絵文字もアメリカに行ったのでは。数年前はLINEはアジアの国は流行っていたと聞いたがNYでは誰もやっていなかった。だが最近ではアメリカの友達の方からLINEでと言われる。LINE凄し!絵文字も。
            - | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) |