真夏の到来!

0
    先月は冬の寒さの日も多かったのにやはり予想通りゴールデンウイーク明けたら夏が来た。日本は四季は無く、ほぼ二季だ。寒いか暑いかのどちらか。丁度良い季節が殆どない。今年の桜の時期はとても寒かった。近年紅葉が綺麗な季節もほとんどない。 なんか今日道路脇に咲いていたツツジがカラカラになっていて、水を欲しそうだった。急なこの暑さで花も可哀想に思えた。 暑い方が身体が動きやすいから好きなのだが湿気は困る。 この夏の予想気温は平年より高いと言っていたのだがあの毎年の暑さより暑いってドンだけ!!?だ。来年のオリンピックも大丈夫か。寒い国から来た選手は日本に着いただけでこの暑さにやられ競技どころではなくなるのでは?と少し心配だ。
    takemura-yuko * - * 18:16 * comments(0) * trackbacks(0)

    膝が、、、

    0
      先月半ば位に膝に水が溜まっていたようで腫れていて、痛みもあった。毎日帰宅したらアイシングしていて腫れはようやくおさまったものの曲げ伸ばしをしたり、何かの拍子に膝のどこかに針が刺さったような痛みを感じたりそろそろ1カ月経つのに良くならない為私がこの近辺では1番良いと思っている吉祥寺のS整形外科へ行ってみた。受付で今日の待ち時間は3時間半と書かれていた。診察まで実際は4時間位。レントゲン撮っても特に問題は無く、半月板はMRIでないとわからないということでMRIの空きが丁度1枠だけ有りMRIを撮った。ガーン!半月板損傷!横に断裂が入っていた。先生がとっても丁寧に説明をしてくれてとりあえずヒヤルロン酸注射を週1位打って様子を見ることに。損傷していても痛くない人もいるらしい。多分私のも4年前のゴールデンウィークに同じ右膝に水が溜まったことがあり、前々から少しは断裂していたのではと思う。前ブログに書いたことあるかもしれないが昔足の親指の後ろ側が凄く痛くて ルルベをすると激痛だったので厚手のパッドみたいのを貼り我慢して踊ったり教えたりしていた。数年経って足のレントゲンを撮った「過去に骨折をした形跡がある」と言われたのだが骨折してたとしたらその数年前のその時のことしか思い当たる節は無かった。バレエはどう考えても身体には悪い動きだ。バレエをやっている多くの人がどこかしら痛かったりする。痛さよりもバレエが好きな気持ちが勝つので痛くても踊ってしまう!丁度1週間前に撮影してもらった。
      takemura-yuko * - * 22:44 * comments(0) * trackbacks(0)

      益々便利な世の中

      0
        木曜日の草加に行く電車の中の画面広告で例えば電車の中で急に友達と夕食に行くことになり、でも手持ちの現金がない時にスマホのアプリで操作し、降りる駅の券売機でその自分の現金が引き出せるシステムが5月8日より始まったという宣伝だった。何でもスマホのアプリでこれからは出来る時代。私も買い物時に使える場所ではLINE Payを利用しているがこれも大変便利。送金は一瞬だ。銀行の振込よりも早い。 益々便利な世の中になっている。
        takemura-yuko * - * 07:10 * comments(0) * trackbacks(0)

        振付考え中

        0
          昨日前橋の帰りの中央線の中で立ちながら発表会のジャズの曲を聞いていた。そこで思い出したのが3月のNY公演のこと。私の作品のBlossomsの最後の部分の振付が中々思い浮かばず、最寄駅の地下鉄駅構内で考えていた。NYの地下鉄車内、駅構内はダンス、音楽など多くの人がパフォーマンスを見せている。なので私が駅で振付を考えながら踊っていても奇異な目で見ていく人は1人もいない。本当は昨日の電車の中で踊りながら振付考えたかったのだが流石に日本でそれをやったらかなり変わっている人と思われ、間違いなく奇異な目で見られていた。 そして私にはそれをやる勇気など全くなかった。 郷に入りては郷に従わねば。 写真はNY公演で振付したBlossoms
          takemura-yuko * - * 09:46 * comments(0) * trackbacks(0)

          元ディズニーダンサーの

          0
            昨日は令和元年初日に昔私のジャズダンスの師匠のFred のクラスを一緒に日本で受けていてその当時は高校生ぐらいでその後ディズニーランドのダンサーになった山本真実ちゃんの振付出演する舞台を観に行ってきた。真実ちゃんはディズニーを引退してしまったがたまたま西荻駅前で数ヶ月前にバッタリ会ったのがキッカケで(彼女も西荻在住)連絡を取り合うように。舞台は江東区文化センターで客席はほぼ満席に近かった。色々なグループが出ていて内容はジャズダンス、チアダンス、新体操、ヒップホップ、バレエ。内容も昭和、平成の時の流れを踊りに。その中でDisney Land開園という場面の時に真実ちゃんのグループが出て来てDisneyの音楽でショーダンスを。流石Disneyにいただけあってプロフェッショナルな振付構成そして選曲もとても良くて楽しめた。勿論彼女の踊りも上手だった。他のグループも子供から大人までが一生懸命踊っていた。あるグループで大きい子たちの中に1人小さい子がいて最初から最後までほぼ皆んなと逆の動きをして思わず私は苦笑してしまった。今日も観終わってまた元気を貰った感じがした。 真実ちゃんと。
            takemura-yuko * - * 23:35 * comments(0) * trackbacks(0)
            このページの先頭へ