アメリカ人に日本語教わった

  • 2018.07.05 Thursday
  • 17:45
月曜の姉妹スタジオの英語クラスの先生はMac.日本語学校に通うアメリカ人だ。彼は日本語をよく勉強している。彼の出身はアメリカのミネソタ州のミネアポリス。夏はどうするの?と予定を聞いたら鎌倉に泳ぎに行くと言っていたのでミネソタ州は海がない話になって湖は沢山あり湖で泳いでいたという話をした。ここまでは全て英語の会話なのだが そのあとその湖は「たんすい」とMacが言うので私が「たんすい?」と聞き返すと 英語で塩分がない水と彼が言うのだが私がまた??的な表情をすると スマホで「淡水」と言う字を見せて来た。淡水 ?遠い昔に聞いたことがあるかもしれないがその言葉はよくわからなかった。
Macは私より日本語を知っているアメリカ人だ。昨年10月に初めて日本に来てそれまでアメリカで独学で日本語を勉強していた。
日本語をアメリカ人に初めて教わった。
サッカー日本代表の本田が「清々しい」(すがすがしい)を「きよきよしい」と言ったらしいが私の日本語もそんな感じ。英語も日本語もまだまだだな。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM